資料請求・お問い合わせ
TOP > アロマパルファンヌとは

アロマパルファンヌとは

「アロマ」は香り。「パルファン」は香水。「アロマパルファンヌ」とは、「天然100%の精油を使用した香水を楽しむ女性」のことを表現するために「一般社団法人日本アロマパルファンヌ協会」が定めた言葉です。

ヨーロッパを中心に受け継がれ、日本でも普及してきたアロマテラピーですが、日本でのその楽しみ方はまだまだ一部分です。産地や成分などを暗記的に学習するだけでは、アロマテラピーの魅力が存分に味わえません。

もっと、自己表現のためにアロマを使って欲しい。そのためには、精油の元となる植物の個性的で魅力的なキャラクターを学び、自分らしい要素や自分に足りない要素を融合させ、未来の自分を香りで表現していく...そんな世界が味わえたら楽しいと思いませんか?

「一般社団法人日本アロマパルファンヌ協会」では、調香をする基礎となる香りの分類やトップノート・ミドルノート・ベースノートの知識や配分比率などを学ぶ入門講座から、クライアントのアロマ香水をプロデュースする「アロマパルファニスト」、店舗や施設・イベント等の空間を香りで満たす「アロマエアスタイリスト」など、プロフェッショナルとして活動できる資格認定講座までをご用意して、これまでにない新しいアロマテラピーの世界を切り開いてまいります。

是非、アロマパルファンを用いて、あなた自身やあなたを取り巻く方々を幸せで満たしていきましょう。

▲ PAGETOP