アロマパルファンとは|一般社団法人 日本アロマパルファンヌ協会

tel.03-5579-8876

東京都新宿区市谷本村町2-10ストリーム市ヶ谷8F

  • よくある質問
  • ディプロマ発行のお申込
  • 資料請求・取材・お問い合わせのご依頼

ASSOCIATION

「アロマパルファンⓇ」とは、「天然100%の精油を使用した香水」という意味をあらわすために一般社団法人日本アロマパルファンヌ協会が定めた言葉です。当協会では、「アロマ」=「植物の香り」と定義づけています。

アロマパルファンは単なる「香りの良い液体」ではありません。 アロマパルファンとは、自分自身やクライアントの想いを投影し、ブレンドするひとつひとつの植物が持つ目に見えないエネルギーをこめた世界にひとつの香水なのです。

アロマパルファンメソッドⓇの創設者であり、国際アロマセラピストでもある太田奈月は、もともとは自分のクライアントのためだけに、独自の感性をいかしたアロマパルファンの調香を行っていました。あくまで個人的なサービスと位置付けていましたが、クライアントから「自分自身を再発見できた」「アロマテラピーの見方が180度変わった」と大変好評であったため「このノウハウをまとめて広めれば、多くの方に喜ばれ、アロマテラピーのプロとしての活躍の道も増やせるかもしれない」と考えるようになりました。

それから約3年を費やし、試行錯誤を重ねながら、感性のみに頼らず、どなたにでも身に着けていただける調香手法としてまとめ上げたのが「アロマパルファンメソッドⓇ」です。

アロマパルファンメソッドⓇのルールは2つ。「100%天然香料で香水を創ること」そして、「植物の生きた姿・形・育つ環境を考慮し、調香する精油のひとつひとつに意味を込めること」です。

精油の「成分」だけではなく、1つ1つの植物が生きる姿形や環境を深く理解し、そこから得られるメッセージを香りに込めること。そこに、アロマパルファンメソッドⓇの独自の理念があります。

日本アロマパルファンヌ協会では、手軽に調香を楽しんでいただく検定2級から、クライアントに調香サービスを提供できる認定プロフェッショナルに至るまで、41種類の精油についての知識と、調香技術を問う体制を整えております。
これまでのアロマテラピーの常識が覆されるような、わくわくする学びをご提供いたします。

協会について

創設者からのご挨拶

アロマパルファンメソッド創設者
調香師 太田奈月

公式ウェブサイトはこちら >


植物はエネルギーに満ち、大変したたかです。
生き抜くための手段をときおり選びません。

自分では動くことができない植物は、太古の昔からその環境にあった
生きる手段をみつけ、強くたくましく美しく生き続けています。

そんな植物達の個性的で強烈なキャラクターを理解し、その恵みの
エッセンスを香水として身にまとうことで、私たちの人生は
もっともっと輝ける可能性があるのです。

植物と精油の深さと面白さ、調香の技術を、一緒に学んでいきましょう。